長谷川珈

チェイター『心はこうして創られる』

訳語を中心とした解説 チェイター『心はこうして創られる 「即興する脳」の心理学』

※随時加筆しています。二度目に読んでくださる方がいたら、内容が変わっているかもしれない、というかどんどん長くなってます。 おかげさまで『ここつく』(チェイター『心はこうして創られる』の略)は売れ行き好調です。 といっても、一般向...
チェイター『心はこうして創られる』

チェイター『心はこうして創られる』 みんなが疑問に思いそうなとこの解説(訳者の片方より)2/2

前回 の続き。ニック・チェイター『心はこうして創られる 「即興する脳」の心理学』の訳者の片方、長谷川珈です。 6. チェイター教授は、人工知能はすごいって言ってるの? それとも人工知能は駄目だって言ってるの? よくわかんねんだ...
チェイター『心はこうして創られる』

チェイター『心はこうして創られる』 みんなが疑問に思いそうなとこの解説(訳者の片方より)1/2

ニック・チェイター『心はこうして創られる 「即興する脳」の心理学』の訳者の片方、長谷川です。 本書はものすごく面白い本であり、大テーマも「マインド・イズ・フラット(自覚的に意識できる表面が心の全てであり「心の奥」などない)」と明確に打...
『10ステップでかんたん!魔王の倒しかた』

アンドリュー・ロウ著『10ステップでかんたん!魔王の倒しかた』作品解説(5)

アンドリュー・ロウ著『10ステップでかんたん!魔王の倒しかた』作品解説(5)です。 今回は主要キャラたちの解説をしていきます。すごくネタバレありなので、作品をまだ聴いていない方は要注意です。 ではまず、主人公のユウ・シャ...
『10ステップでかんたん!魔王の倒しかた』

アンドリュー・ロウ著『10ステップでかんたん!魔王の倒しかた』作品解説(4)

『10ステップでかんたん!魔王の倒しかた』作品解説の4回目、今回は内容に踏み込み、時代設定や舞台設定、そして元ネタとなった作品群を紹介します。ネタバレを含みますので未試聴の方はお気を付けください。解説を読んでからでも楽しめる方はもちろん大丈...
『10ステップでかんたん!魔王の倒しかた』

アンドリュー・ロウ著『10ステップでかんたん!魔王の倒しかた』作品解説(2)

アンドリュー・ロウ著『10ステップでかんたん!魔王の倒しかた』作品解説(2)です。 今回は内容にも触れていくので、僅かにネタバレを含むかもしれません。 まずは、本作品の特徴を挙げてみましょう。 ・英語圏(米国)の著者によって書かれ...
『10ステップでかんたん!魔王の倒しかた』

アンドリュー・ロウ著『10ステップでかんたん!魔王の倒しかた』作品解説(1)

訳者の長谷川珈です。この記事では、アンドリュー・ロウ著『10ステップでかんたん!魔王の倒しかた』(Audible オリジナル・オーディオ作品)の作品解説をいたします。今回は外形的な紹介にとどめますのでネタバレはほぼありません。 英語圏...
未分類

クチコミサイトの低評価に悩むNYの有名レストラン、監視カメラで原因を突き止める

クチコミサイトで「料理が来るのが遅い!」などと不満を書き込まれてしまうのはなぜなのか。ニューヨークの有名レストランが監視カメラの映像を10年前と比較した結果が話題になりました。 原文はこちらです。Craigslist という地域情報の掲示...
未分類

ナシーム・タレブ『成功について』(卒業式講演)

ナシーム・タレブといえば『ブラック・スワン』や『まぐれ』といった一般書の成功で有名になりましたが、もとは難解な確率論を応用したオプション取引の理論と実践でキャリアを積んできた人です。1987年の大暴落や2008年の金融危機で大儲けしたことが...
株式・資本市場

ポール・クルーグマン『私が東京で言ったこと』

【記事再掲】 「ブロマガ」サービス終了にともない、ブログを移転しました。この翻訳記事は、もとは2016年03月27日に公開したものです。 ================================ クルーグマン教授が このツイ...
タイトルとURLをコピーしました